人気blogランキングへ ← クリックご協力いただけると助かります

2010年10月28日

世の中を賑やかすためのツイッターについて

人気ブログランキングへ ←ご協力お願いします!

寒いのは本当に苦手なえびねです。

本当に苦手です。

ところで、つい数ヶ月前までツイッター界の寵児(?)であった
ハマコー(http://twitter.com/555hamako)さんですが、ツイッターに復活したようです。

10月25日に

ハマコーです。みなさんお久しぶりです!10月25日 TwitBirdから


とのツイートが。
プロフィール欄も、「反省しながらつぶやきます!」と。

何はともあれ、またツイッター上に話題をふりまいてくれそうで楽しみですね。

最近のツイッター界のお騒がせさんランキング第1位といえば、
宇多田ヒカルさん(http://twitter.com/utadahikaru)。

所属していたレコード会社とのトラブルの果てか、
ツイッター上で自ら「不買運動」を叫ぶなど、ただごとならぬ様相です。

結果として注目度もあがり、むしろ経済効果があったのではないか、
そんな揶揄する声も聞こえてきますが、
表層的なトラブルの向こう側を覗き見ることが出来た多くの一般人にとっては、
格好のゴシップネタになりました。

今まではそれとなくオブラートに包まれていたことで、
人に夢や楽しみを提供して来たはずの芸能界ですが、
近年の情報化社会がその膜をひっぺがしてしまっているようです。

そのあたりも含めてどう楽しむかは、あくまで「見る人の判断」なんでしょうね。

それにしても、期間限定で始めたはずの宇多田ツイッター、かなり縦横無尽に活用しているご様子です。

こうして耳目を集めることに成功(?)している方々はともかく、
耳目を集める方法に躍起なのが、我らが同胞、ツイッターを企業の売上に活用したい方々。

包括的にツイッターのビジネス活用を振り返った良記事でしたので、あわせてご紹介させていただきます。
【クチコミ分析最前線】企業ツイッターにおける、効果測定の重要性……BIGLOBEインタビュー
 クチコミ分析サービス「感°Report ツイッターデータ分析サービス」を提供するNECビッグローブは、調査マーケティング会社のイードと協力し、ツイッター(ツイッター)を業務で活用したことがあるとした545名のビジネスマンを対象に「企業のツイッター活用に関する意識調査」を実施、10月にその結果を発表した。

 それによると、ツイッターを業務で活用したことのある企業の中で効果測定ツールを使用したことがあるのはわずか0.9%、しかし使用した企業の4割が結果に満足しており、8割以上がまた利用したいと回答しているという興味深い結果が得られた。ツイッターの企業利用の現状、そして効果測定ツールの重要性について、NECビッグローブ メディアサービス事業部 シニアエキスパート(サービスクリエイトグループ)の渡辺純子氏に詳しく話を聞いた。

■8割以上が「また利用したい」。高い満足度の理由

 同調査でのツイッターに対する企業の満足度の高さについて、渡辺氏は「従来・・・
続きはhttp://www.rbbtoday.com/article/2010/10/26/71528.htmlをご覧ください。


こういう、外出を控えたくなるような天気のときはきっと、
じっと定点観測をするのに適しているのではないでしょうか。

移り変わりの激しさがさらに増した昨今の世の中ですが、
そうすることでひとつでも、何か変わらないものが見つけられればもうけもんですね。

定着期を迎えたツイッターですが、いよいよその効果測定と反省の時期が来たようです。

寒いのはいやだ!という方 → 人気ブログランキングへ 投票ご協力お願いします m(_ _)m
posted by ツイッタービジネス活用研究会 at 23:34| Comment(0) | 政治・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。