人気blogランキングへ ← クリックご協力いただけると助かります

2010年06月16日

ツイッターの魅力、それは「言葉」。言葉の達人登場、の巻

140文字とはいえ、結構いろいろできることが分かり始めたツイッター。

140文字、140文字、とばかり言いますが、
実は限界ってないのかもしれません。

もしそれに収まらなければ続けてツイートすればいいわけですし。

例えば私のように、書いても書いても潤わない貧乏物書きであれば誰でも経験すること、それが文字制限。雑誌でもウェブでも、始めは手こずるこの作業も、慣れれば自然とぴったり収まるものです。不思議なもので、例えていうなら、すし職人がいつも同じ数のシャリで握ることができるようなものでしょう。


と、上の段落はぴったり140文字に収まっているのですが、
結構、文章としてはしっかり言いたいことは言えるものです。

もちろんぴったりであればいいということもありませんし、
続けてツイートすることが良いものでもありません。
短ければいいなんてことも誰も言っていません。

要は何を伝えるか。何を伝えたいか。
これが良いツイートとそうでないものとの分かれ目のように感じています。

そんな「言葉」そのものであるツイッターに、
また一人、達人が加わりました。

詩人、谷川俊太郎さんです。

その第一声がこちら。

えー?生きてるよー、一応。そろそろご飯の時間かなあ、今夜は粟餅にしようか、デザートはイチジク?ま書けるのか、ツィートって長すぎるな、詩人にとっては(笑) 俊6:12 PM Jun 14th via web



「詩人にとって長すぎる」

かなり興味深いご発言。

さっそくフォローしてみました。
(フォロワー数:17,277 2010/6/16 11:40現在)
楽しみですね。

あ、今日のエントリーは海老根からでした。
人気blogランキングへ。

posted by ツイッタービジネス活用研究会 at 11:45| Comment(0) | 注目twitterアカ・企業・blog紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

ツイッターに巨人現る・・・糸井重里氏参画!

雨が降ると古傷が痛む海老根です。こんにちは。

せっかく一度人気blogランキング一位になった当ブログですが、また落ちてしまいました・・・

ランクアップはモチベーションになります。
クリックのほど、よろしくお願いします。
→ 人気blogランキング ←

さて、ちょうど一年前のこと。

天気の良い朝だったせいか目覚めが良く、いつもよりも早い電車に乗ろうと意気揚々と家を出ました。もちろん趣味のカメラを首に掛けて。

ちょうど、その道路沿いにある大きな工場が解体作業中で、
幼少の頃よりその内部が気になって気になって仕方のなかった
一年前の私(実家の近くに在住・三十路)は、またとないチャンス!と胸躍らせてその解体中の工場前へと向かいました。

毎日の通勤路も、爽やかな五月晴れの下輝いて見えました。

家のすぐ近くなのですが、
近くであるほど知らないこととはあるものです。

工場は、1メートルほどのコンクリート壁の上に金網フェンスが取り付けられて道路から隔てられており、フェンスの向こう側にはちょっとした植栽があります。

私はそのコンクリート壁によじ登り、植栽の隙間からレンズを向け、
見事にぶっこわされている謎の工場の写真を撮って、えもいわれぬ快感に浸っていました。

快感には永く浸っていたいものです。
太陽も気持ちいいし。

しかし、いくら天気は良くとも、その日はただの平日。
会社に行かねば。

仕方なく、よじ登った壁から降りたその時!

私の視線は爽やかに晴れ渡った青空を眺めていました。

思考を整えるのに数秒。事態把握にさらに数秒。

・・・

左足首が痛い。

着地しようとした地面のアスファルトが剥げて、窪みができていたのです。そこに足を突っ込み、ゴロンと転倒。はい、捻挫です。

もともと痛みに弱い性質です。

捻挫とか大嫌いです。(血とかもムリ。TVの医者ドラマとかもムリ)

一度は立ち上がった私でしたが、あまりの激痛に眩暈が。

あ、ヤバイ。貧血だ。倒れる。

ととっさに判断した私は、すかさずその場にへたり込み、
つい先ほどまでよじ登っていた壁に、今度は寄りかかりました。







そして。

目の前には、こちらのことを覗きこむ誰かの顔があります。

「大丈夫ですか?」

気絶していたようです。しかも、倒れている。

「起き上がれますか?」
「あ、ハイ。あ、でも足が痛くて・・・」
「どうしたんですか?」
「・・・(思考整理)・・・えーっと」
「転んだんですか?」
「あ、ハイ。ここに登っていて・・・」
と地面からゾンビのように手を上に伸ばして解説。

「なんで?まさか入ろうとして?」
「いえ、写真撮ろうと思って・・・」
「何の?」
「工場を・・・」
「何で?」
「いや、壊れてるんで・・・」
と相変わらずのゾンビスタイルで(できるかぎり)力説する私。

その親切な方は、紺色の上下に角ばった帽子。
腰には黒い皮ベルトに、なんか捧とか▼の入れ物とかが付いている。

「●●警察署の■△ですが。」

いきなり自己紹介された!

ビジネスマンで礼節をわきまえる私も、
「●×町に住んでる海老根です。」
と、すかさず。
さすがに名刺は出しませんが。

「撮った写真見せてくれますか?」
「あ、ハイ。どうぞ。」
「・・・うーん、確かに、侵入した様子ではないですね。」

取調べでしたか。
道端でぶっ倒れているこの貧血青年に向かって。

徐々に脳にも血流が戻り始め、解説も的を得たものに。

無事、お巡りさんに無実を証明し、会社へと向かった私。
ズキズキと痛むものの、歩行はできたのでそのまま出社したのです。

特に冷やしもせず。固定もせず。普通に夕方まで労働。

結果。

歩けない。

痛い。まともに歩けない。痛い。まともに歩けない。痛い。ま・・・

一歩一歩、右足左足と上の念仏を唱えながら足を引きずり、なんとか帰宅。

見事に腫れ上がった足首を妻に披露をしたあの情景が、
左足首のじくじくとした痛みとともに思い起こされたのであります。


本題に入ります。

コピーライターとして一世を風靡し、いまなお活躍する糸井重里氏。
ほぼ日刊イトイ新聞」などでも知られていますね。

そんな糸井氏が、昨日、満を持してツイッターに参加。

その第一声は。

ぷーぷー、おならぷーぷー、ただいまツイッターの試験中。本日は快便なり、ぷーぷー、おならぷーぷー、イトイです。本日は、ぷーぷー。約20時間前 via web



さすが大御所。

やること違います。

しかしながら、プロフィールのコメント。(改行入れました)
こんな姿勢でやっていこうと思います。
<みんななかよく5つのやくそく>
1 とげとげしいことばは、なしよ。
2 だれがただしかろうが、なにがただしかろうが、ただしくないことも、ありよ。
3 やすみたいとき、やすむのありよ。
4 だまっていたいときに、だまっているの、ありよ。
5 be たのしくね。


加速して止まらないネット時代を象徴するツイッターですが、
それを楽しむ上でのマナーが述べられています。

勉強になりますね。

今日のエントリーは無駄に長い!と思った方
すみませんが、人気blogランキングのクリックもお願いします。

合掌拝読
posted by ツイッタービジネス活用研究会 at 11:43| Comment(0) | 注目twitterアカ・企業・blog紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

山形から情報発信をするマーケティングコンサルタントのブログ

夜中にネットを徘徊して
含み笑いしながら
デロデロに酔っ払う
週末のちょっと気持ち悪い手嶋です。
こんばんは。

面白いblogを発見しました。

ツイッターで「blogアドレス変わりました」とライムラインで流れたので、興味を持ったのですが、twitter関連の話題が豊富で、よく研究されています。
ということで、右メニューのリンクにも追加しました。

マーケティングイノセンス
http://ymktg.biz/
山形から情報発信をする若くも老獪なマーケティングコンサルタントのブログ

山形でも出来る情報発信の5カ条、などの記事、私は参考になりました。

私自身、本職はツイッターではなくて、マーケッターです。
テストマーケティングを定期的に行っています。東京よりも地方都市の方が、難易度高いと思っています。

雑誌広告を使うと地方のレスポンスはよくなるんですが、ファクスDMや郵便DMだと、東京と地方のレスポンスでは、1.5〜3倍ほど差が出ています。

そんなこんなに、関東以外の地域のエリアマーケティングや、地方の企業が行っているダイレクトレスポンスマーケティングに興味があります。

人気blogランキングへ ← あなたの1票をお願いします。

posted by ツイッタービジネス活用研究会 at 22:49| Comment(0) | 注目twitterアカ・企業・blog紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

8つのツイッターアカウントをフォローしました

齢、40近くになっても、相変わらず鼻水が止まらず、打ち合わせ中や酒飲んでるときに、液体が出てることがある、手嶋です。
そして、その液体はやがて水分を失い、私の鼻と唇の間に、恥ずかしい白き乾きとなって、見る者全てを圧倒します。
こんにちは。

ツイッターに関する情報発信している組織、個人の方のアカウントへのリンクを追加しました。
ツイッタービジネス研究会が恣意的に選んだ、定点チェックしたいと考えている、情報です。公式アカウントからもフォローしました。

ツイッターのリストにするべきなんでしょうが、blogの方でもキャッチアップしました。


http://twitter.com/twitter
ツイッターのオフィシャルアカウント


http://twitter.com/ITmedia_tw
Twitterに関する最新ニュースや、著名人・企業アカウントの紹介、海外のTwitter用ツールの紹介などをしています。「ITmedia twitter」のアカウント。


http://twitter.com/masakiishitani
「ツイッター 140文字が世界を変える」の著者、いしたにまさきさん。


http://twitter.com/ec_yamamoto
「iPhoneとツイッターで会社は儲かる」の著者、山本敏行さん。


http://twitter.com/tw_news_jp
ツイッター情報に関するニュースを発信。


http://twitter.com/shinodahiroshi
「140文字でわかるツイッター入門」の著者、篠田ヒロシさん。


http://twitter.com/knnkanda
「Twitter革命」の著者、神田敏晶さん。


http://twitter.com/tsuda
「Twitter社会論」の著者、津田大介さん。


人気blogランキングへ ← いつもクリックありがとうございます。お陰さまで38位まで、上がってきました。

posted by ツイッタービジネス活用研究会 at 18:25| Comment(0) | 注目twitterアカ・企業・blog紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。