人気blogランキングへ ← クリックご協力いただけると助かります

2010年09月06日

ノーリスクで新商品をPRする方法を始めた会社のハナシ

人気ブログランキングへ

コンビニに寄って帰ると嫁に怒られるえびねです。

学生時にコンビニでアルバイトをしていたので、
言葉にはできなくても、顧客心理のようなものは肌で感じられます。

発注は店長さんがやっていたので数までは把握していませんでしたが、
売れ行きの商品とそうでないもの、売上げの多数は占めないが安定して売れるもの、
雑誌にしても地域柄を反映して、売れる雑誌、売れない雑誌はすぐに分かります。

新商品でも「これは売れるな」とか「これは廃棄行きだ」などと論評していたものです。
ただの学生アルバイトのくせに。

もちろん常連客にはあだ名をつけて遊んでいました。

そんなコンビニですが、
ご存知の通りあの会社はみな、マーケティングの概念が非常に発達しています。
街行く人々が想定顧客であるわけですから、当然ツイッターとの相性も良いはず。

というわけで以下のニュース。

ツイッターでアイディア募集・ファミマで「みんなで作るおむすび選手権」開催
【ファミリーマート(8028)】は2010年9月2日、先に【名は「ファミマなう」・ファミリーマートがコンビニ初のツイッターアカウント新設】でもお伝えしているように同社が保有するツイッター上の公式アカウント【ファミマなう】において、お客からアイディアを募り、同社のオリジナルおむすびブランド「愛情むすび」の新商品を創る「みんなで作るおむすび選手権」を同年9月7日に開催すると発表した。公式アカウントに向けて専用のハッシュタグ付きでアイディアをツイートする(つぶやく)だけで、コンテストに応募できる仕組み。

同社の“愛情むすび”シリーズでは、「たまごかけごはん風おむすび」「具入りラー油おむすび」など、意外性のあるメニューを次々に展開している。そして「ファミマなう」では新基軸のおむすびが発売されるたびに、ツイッター上のフォロワーの人から多くの反響があるという。その中には「こういった具材があるといいな」など、単なる感想では無くアイディアレベルでの提案も多いため、今回のコンテスト「みんなで作るおむすび選手権」の開催の運びとなった。グランプリに選ばれると、今年11月予定でその商品が全国発売されることになる。

スケジュールは次の通り。
・2010年9月7日〜20日……「愛情むすび」のアイディアをツイッター上で募集
 ※応募方法:ファミリーマートの公式アカウント(@famima_now)を付けてフォローの上、指定のハッシュタグ(#famimaomusubi)をつけて、アイデアをツイートする
 例)「麻婆豆腐をおむすびにしたら美味しそう #famimaomusubi

・9月24日〜10月7日……ツイッターからの応募作品をファミリーマート内部で一次審査した上で、優秀作品20品を写真付きで公式サイト上に掲載。人気投票を実施

・10月8日〜13日……人気投票上位の品からファミリーマート内部で最終審査を行い、グランプリ作品を決定。審査過程と共に公式サイトに掲載

・11月……グランプリ作品を全国店舗で販売


応募受付は7日からにも関わらず、ツイッター上ではすでに複数の人がツイートを始めており、気の早い人が大勢いることが分かる。期間前の投稿は無効になることや、ハッシュタグは前後に「半角の空白」(全角では無い)を入れないとうまく動作しない場合があるので注意が必要だ。
Garbage News より転載
http://www.garbagenews.net/archives/1511956.html


みなさまも、奮って応募されてみてはいかがでしょうか?

私からの提案、それは、
ファミマの制服をセクシーにアレンジしたものを着た女性が目の前で握ってくれるおにぎり。
秋葉原などの特定のエリアで販売すれば、その女性が腱鞘炎になるくらい売れるかもしれませんね。

没ですね。


素朴な疑問がひとつ。
ケチをつけるわけでないのですが、グランプリはメニューに採用される、という特典のようですが、
それだけで喜んでもらえるものなのでしょうか?


▼ 参考
 【プレスリリース】あなたのアイディアがおむすびになるかも!? twitter×ファミリーマート 〜みんなで作るおむすび選手権〜
商品化企画スケジュール詳細

【STEP1:愛情むすびの商品アイデアをtwitter上で募集】
 ・ファミリーマートの公式アカウント(@famima_now)を付けてフォローの上、指定のハッシュタグ(#famimaomusubi)をつけて、お客さまにアイデアをつぶやいていただきます。
 例)「麻婆豆腐をおむすびにしたら美味しそう#famimaomusubi

【STEP2:ファミリーマートホームページ上で人気投票を実施】
 ・STEP1で集まったアイデアのうち、ファミリーマートにおいて一次審査を実施し、優秀作品(20品)を写真付でファミリーマートのホームページに掲載し、お客さま参加による人気投票を実施します。
※優秀作品には、素敵なプレゼントを予定!

【STEP3:グランプリ作品をファミリーマートホームページにて発表】
 ・人気投票上位のおむすびから、ファミリーマートにて最終審査を実施し、グランプリ作品を決定します。グランプリ作品は、審査過程とともにホームページに掲載します。
※グランプリ作品には、さらに素敵なプレゼントを予定!

【STEP4:グランプリ作品の発売】
・twitter発のおむすびとして、11月を目処に全国のファミリーマート約7,900店舗にて発売


ファミマなう
100906_01.JPG


もしよろしければ、人気ブログランキングへ投票ご協力お願いします。

 
posted by ツイッタービジネス活用研究会 at 12:23| Comment(0) | ビジネス注目事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

ツイッターのスピンアウトと便乗商法

人気blogランキングも回復傾向にあるついび研ブログです、こんにちは。

ユーザー数も1億人を超えたというツイッターですので、
ずいぶんとスピンアウトビジネス(便乗商法)も生まれて来ました。

API開放による数多の外部サービスなどは、その端緒となるものでしたが、
(このほとんどは無料ですが)
もちろんWEBの世界だけに留まるものではありません。

よくあるパターンとしては、
ツイッターでその対象について何をつぶやいた人は、何かの恩恵が得られるというもの。

例えばキャンペーン。

何かしらの商品が当選したりします。

どこが最初かはわかりませんが、
コカコーラ社などは大々的に広告も展開していたので、記憶に残っている方もいらっしゃるかもしれません。
 ▼ ジョージア:
  http://georgia.jp/product/blux/
  http://twitter.com/george_ataro


さらには、
「ツイッター小説」というジャンルが生まれるかも!?
なんていう話題も先日ここでさせていただきました。
 ▼ Twitter小説大賞 :http://www.d21.co.jp/contents/campaign/twnovel/


昨日のエントリーにもありましたが、
アフィリエイトの動きもこれからさらに活性化される事でしょう。
 ▼ tweepie:http://tweepie.jp/


ここまではパソコン画面上でのスピンアウト。
ここからはさらに、画面を飛び出して派生しだした例です。

まず上の小説の話ですが、
アメリカではいちはやく出版にまで至った本があるとのこと。
これに関しては、先日のエントリーをご参照ください。


次に、これまたよく見かけるのが、商店街の町おこしイベント。
シャッター商店街再生の起爆剤に!というやつです。

実際にその店舗に行けば商品の割引があったり、
まあ、これも他ならぬキャンペーンなんですけれども。

ちょっと余談としてお読みいただきたいのですが、
ネット広報戦略では、ランディングが非常に重要となります。

ツイッターを導入して、毎日担当者ががんばってつぶやいて、
BtoCのコミュニケーションを育成し、フォロワーも増え、
でも、売上げに反映されているのか分からない・・・

そんな声も聞かれ始めた昨今。

効果測定の難しさも、(つぶやきよりも小さな声で)囁かれていますが、
それもこれも、ランディングを明確に設定していないことによるもの。

その点商店街の場合、
八百屋であったり、魚屋であったり、豆腐屋、肉屋、惣菜屋などといった、
「それぞれの店舗」という何よりも明確な着地点があります。

客増加=売上げ増加
という非常にシンプルな構図がここにはあります。

ツイッターはここに利用されただけ。


込み入った工夫を施すよりもシンプルな方法に、
これからのツイッタービジネス活用の活路があるのではないか、
そう感じさせる一連の「町おこしツイート」でした。

目に付いたところをご紹介します。
 東京
 ● 高円寺ルック商店街:http://twitter.com/koenjilook
 ● 高円寺純情商店街:http://twitter.com/kouenjij
 ● 阿佐谷すずらん通り商店街:http://twitter.com/asagayasuzuran
 ● 西永福商店街:http://twitter.com/nishieihuku
 ● 北区の十条仲通り商店会:http://twitter.com/nakadoori
 ● キラキラ橘商店街:http://twitter.com/kira2tachibana
 ● 妙法寺門前通り商店会:http://twitter.com/horinouchimachi
 ● 雑司が谷鬼子母神通りの商店会:https://twitter.com/kkaichou

 東京以外
 ● 錦市場商店街(京都府):http://twitter.com/nisiki__ichiba
 ● 大名なう(福岡県):http://twitter.com/daimyo_fukuoka
 ● 八戸市十三日町商店街振興組合(青森県):http://twitter.com/13nichimachi
 ● 大分市セントポルタ中央町(大分県):http://twitter.com/CENTPORTA
 ● 岩村田本町商店街(長野県):http://twitter.com/iwamurada_com
 ● じけまち商店街(兵庫県):http://twitter.com/jikemachi
 ● 水道筋商店街(兵庫県):https://twitter.com/suidou_suji
 ● ヤマガッター(山形県):http://yamagatter.blog65.fc2.com/
 ● ヨコッター(秋田県):http://yokotter.com/
 ● 金沢市商店街連盟(石川県):http://twitter.com/shop_kanazawa
 ● 宮崎商工会議(宮崎県):http://twitter.com/kaigisyo

他にもまだまだたくさんあると思います。

これからも頑張っていただきたいですね。当会も応援します!



最後に、これぞ、便乗商法、というものの紹介。

フォロワーの画像を集めたマグカップの販売も。

 ▼ Crowded Ink:http://crowdedink.com/
フォロワー



さらにもうひとつ、フェイル・ホエール (Fail Whale)、
つまり「あのクジラ」にまつわる商品が販売されているようです。

 ▼ zazzle:http://www.zazzle.com/failwhale
クジラグッズ


もうなんでもアリ、そんな様相ですね。

そういえば先日、東京・阿佐ヶ谷のお祭りにも、
このクジラちゃんが出没したと話題になったようですし・・・

 ▼ 「阿佐ヶ谷七夕祭り」にツイッターのクジラが出現!:「ツイッター総研」
  http://kokumaijp.blog70.fc2.com/blog-entry-130.html


人気blogランキングも忘れずにクリック!
posted by ツイッタービジネス活用研究会 at 12:22| Comment(0) | ビジネス注目事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

ツイッターと芸能人


夏まっさかりですね。

この時期は花火大会なんかも各地で開催されていますが、
混雑を毒ヘビのように嫌う私としては、いつしか足が遠のいていました。

ところが今年は土日連続で見に行きました。

それというのも、
親戚の家の窓からよく見えるから、というもので、
決して混雑に対する感情に変化があったわけではありません。。。

それはともかく、とても綺麗でした。

混雑が苦手なだけで、やっぱり花火はいいものですね。

日本の夏を実感できます。

日本の夏なう。
たーまやー
 >>>花火が綺麗だと思った方は、人気blogランキングにご投票ください!<<<


さて、ツイッターがらみのニュースにも、
だいぶ新鮮味が消えてきたと思う今日この頃。

こんなニュースが立て続けにありました。
hitomi、ツイッターで歌詞募集した新曲を初披露--『Love me? Love body☆』

歌手のhitomiが1日、東京・代官山UNITでライブを行い、新曲『Love me? Love body☆』を初披露した。

新曲『Love me? Love body☆』を初披露したhitomi

この日は、女性限定で招待された100人の観客のもとに、hitomiがピンクのスカートに夏を意識したセクシーな衣装姿で登場。日本コカ・コーラの清涼飲料水「LOVE BODY」のオフィシャルキャンペーンソングで、ツイッター上で歌詞を一般募集した新曲『Love me? Love body☆』を初披露した。さらに、ヒット曲『LOVE2000』を熱唱し、会場を盛り上げた。

ライブ終了後はトークショーが行われ、hitomiは初の試みとなったツイッターを利用した作詞について「みんなの本音を聞けて楽しかった。実は自分自身の言葉に飽きていた部分もあって、いい刺激になりましたね」と振り返り、「ただ前向きになるだけじゃなくて、自分で自分を応援するような気持ちを込めて歌詞を作りました」と歌詞への思いを語った。

また、女性の観客たちとともにガールズトークも展開。「草食系男子はどう思うか?」という質問に「草食系? 一緒に仕事をする人ならいいけど、自分から前向きにいってほしいですよね」と答え、招待客からの「ひと夏の恋の経験はありますか?」というストレートな質問に対しては「実はないんです。男友達とかみんなで飲みに行くくらいです」と話していた。

『マイコミジャーナル』2010年8月3日
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/08/03/014/ より抜粋


さらには、
BoAがニューシングルPVのキャッチコピーをファンのつぶやきから採用

 BoAのニューシングル「WOO WEEKEND」のスペシャルサイトでは、同曲のビデオクリップのキャッチコピーをファンからのTwitterのつぶやき(Tweet)で決定するキャンペーンを行っている。

 “ベストTweet”に選ばれたキャッチコピーは、YouTubeで公開される「WOO WEEKEND」のビデオクリップの冒頭に採用される。キャッチコピーの投稿は、スペシャルサイト内のキャンペーンページに設けられたTwitter欄から。
 
 また、投稿者のなかから抽選で10名に「WOO WEEKEND」というタイトルにかけた、“週末”を満喫するための旅行券をプレゼントするキャンペーンも実施している。

『RBB TODAY』2010年7月26日(月) 13時56分
http://www.rbbtoday.com/article/2010/07/26/69377.html より抜粋


とても秀逸なアイデアだと思います。

彼らにとって最も大事なファンとの交流ともなりますし、
ファンとしても自分の書いた言葉が採用されるかも!?と期待もできてなお嬉しいです。

こうした期待感は、楽曲の売上げとして反映されることでしょう。


それにしても短期間に似たことをやるなあ、と思っていたら、
お二人とも所属事務所はエイベックス・エンタテインメント。

さすが、新しいものを常に取り込むエイベックス。最先端を走ります。


ツイッターのビジネス活用には、
まだまだ様々なポテンシャルが潜んでいると思いますが、
『芸能』という分野に関しては、
ひとつの雛形が出来上がってきたような感を覚えました。


エイベックス・グループ

人気blogランキングはこちら

posted by ツイッタービジネス活用研究会 at 13:23| Comment(0) | ビジネス注目事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

読書文化にツイッター介入か?

久しぶりの雨ですね。人気blogランキングですね。

まずはこんなニュースから。


電子書籍とTwitterが融合、アイドックが新ソリューションを開発
〜 角川のラノベのプロモに採用


 デジタル著作権保護(DRM)ソリューション大手のアイドックは23日、PDFベースの電子書籍のセキュアな配信ソリューション「bookend」とTwitterを連携させる、新しいソリューションを発表した。

 同社の「bookend」は、Windows、Mac、iPadなどマルチプラットフォーム、マルチデバイスをサポートする配信ソリューション。PCなどの端末にコンテンツをダウンロードすることなく、ブラウザー内でオンライン閲覧することも可能で、コンテンツはbookendのDRMにより守られているので、書庫からコンテンツを抜き出して人に渡したり、コンテンツの内容をコピーしたりすることは不可能となっている。

 新ソリューションでは、「bookend」を使って書籍の全文を公開するだけでなく、各ページに連携したTwitterのタイムラインを横に表示し、読者がそのページの内容について自由につぶやける。角川グループパブリッシングでは、この仕組みを利用し、「学園小説大賞」(優秀賞)作品の『“菜々子さん”の戯曲(シナリオ)Nの悲劇と縛られた僕』の全文無料公開を行う。ライトノベルでは初めての試みとのこと。書籍は8月1日に角川スニーカー文庫から発売される予定。

 アイドックでは「単に電子書籍としてWebで公開するだけでなく各ページに連携したTwitterのタイムラインを表示することによって、この作品を始めて読む読者がそれぞれのコメント(つぶやき)を投稿でき、話題作がより話題を生むといったことを期待する」としている。同社は今後、このbookend とTwitterを連携させた電子書籍サービスを、広く出版社の書籍プロモーションツールとして提供していきたいとしている。

RBB TODAY ──  2010/7/23 19:15
http://www.rbbtoday.com/article/2010/07/23/69360.htmlより抜粋



著作権であったり、
インターフェースであったり、
色々な問題が山積し、
また話題となっている電子書籍ではありますが、
これは確かに、出版界ではなくとも目の離せない話題です。

読書の感想と他人の意見。

読書によって自分の物の考え方が鍛えられ、
それをある人とは共感し、またある人とは意見を違え、
そんなやりとりを通して人は成長していく。

読書には、こんなステレオタイプがあると思います。


つまり、
自分の感想と他人の感想という両者は、
ある意味セットであるという認識なのですが、
この方法だと新しい読書の方法が生まれることになりそうです。


それは、
「読みながら感想を述べ、他人の感想を聞きながら読み進める」というもの。

なんだか解答を見ながら宿題のドリルを解く、みたいなことにならないか心配です。

それ以前に、ネタバレとか大丈夫なんでしょうか???

便利さは追求する価値のある素晴らしいものだと思いますが、
これによって失うものが大きいとするなら、
それも考えものだなあと思う、いち読書好きの意見でありました。

「読み終わるまでツイート禁止!!」
とか、
自主規制のルールが自然発生的に確立されれば良いのですけれど。


今日の最後にこんなツイートをご紹介。

中央線です。
iPadで雑誌を読むおじいちゃん。
なかなかヤルなと見てたら、めくるトキ、指を舐めた。
そこはデジタル情報革命の外側。Wed Jul 28 21:02:27 webから



デジタル情報革命の外側・・・

人気blogランキング←応援お願いします。
posted by ツイッタービジネス活用研究会 at 15:46| Comment(0) | ビジネス注目事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

ツイッターと出版業界は良い関係?

連休中、天気が良かったので富士登山をしてきた海老根です。

富士山

日頃から体を動かしているのでなんとか無事に登山はできたのですが、
帰りの渋滞がすさまじかった!

はっきり言って、登山よりも渋滞のがシンドかった。

達成感も何も消し飛ばすあの渋滞、ホント勘弁してほしいです。

人気blogランキングをどうぞよろしくです。

さて、
昨年、一昨年くらい前。

記憶の中では「つい最近の話」ですが、
ITの世界では「ずいぶん前の話」でもあります。

純真な少年少女が、色と欲にまみれた汚い大人の世界の中、
いろいろ大変な目に遭っても尚前向きに頑張る姿を描いて描いて描かれまくった、
「ケータイ小説」という分野が注目されました。

映画化とかまでされたりして。
それ専門の作家養成学校もできたりなんかして。

しかし、こんな潮流も、
最近では徐々に推移を迎えているようです。

以前当ブログでも取り上げさせていただいた、
「Twitter小説大賞」というイベントは、
140文字に限定してのストーリーコンテストでしたが、
もちろんこれだけで収まる話ばかりではありません。

有名なところでは、辻仁成氏や高橋源一郎氏などが
ツイッター上に次々と物語を投稿・執筆して話題となりました。

新しいメディアに多くのユーザーが付けば、それだけ露出度も上がるというもの。

ケータイ→ツイッターと遷移するのも、理の適った話だと納得です。

ものを書いて人に伝えたい人々=作家の方々には、
このツイッターという言葉メディアは、やすやすと看過できるものではないのでしょう。


一方、アメリカでは、
いちはやく「出版」を迎えたツイッター小説があるようです。

電子書籍だなんだと騒がれてはいるものの、
相変わらず「出版=紙に印字されて本として売られること」がステータスであるこの業界。

そもそも電子版として開始されたものではあるのですが、
やっぱり「紙」として、手元に残る形でリリースされました。

私はまだiPadも持っていない、IT世界では「遅れた人」なので、
まだ実感として電子書籍の良さも悪さも分からないのですが、
せっかくツイッターでできたものなのだから、まずは電子版で進めてほしかったなあと思うのですが。

日本ではどうなんでしょうか?

水面下でどこか、進行しているのでしょうか?

不況不況と叫ばれまくっている日本の出版業界。
起死回生の一撃なるか!?

とうきうきわくわくしています。


人気blogランキングで10週連続一位になったら、私もツイッターで小説書きます!というわけで、クリックもよろしくお願いします。

記事の全文はこちらから
posted by ツイッタービジネス活用研究会 at 18:48| Comment(2) | ビジネス注目事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

伝播性の加速を狙うプレスリリース業界

研究員海老根です。

今日の東京は夏の空でした。梅雨明けでしょうか?

いつも、人気blogランキング、クリックありがとうございます。

ところで昨日のこんなニュース。
PRニュース、ツイッターや Facebookに自動配信する
「ソーシャルリリース」を本格展開


PRニュースは14日、ツイッターのタイムラインやFacebookの掲示板に、企業の最新ニュースリリースを配信する「ソーシャルリリース」配信サービスを開始した。

このサービスは、同社が開発したソーシャル支援アプリ「ソーシャルポスト」を活用し、ソーシャルポストに登録しているツイッター利用者が、リリース情報を自動投稿する機能を使って、そのフォロワーのタイムラインにニュースを一斉配信する。

これによって、ニュースリリース配信サービス「PR News」から配信される企業のリリース情報を自分のつぶやきとして自動投稿し、それをきっかけにコミュ  

MarkeZineより抜粋
http://markezine.jp/article/detail/10963


自社の「ネタ」を効果的に発信するツールとして、
ウェブ上のプレスリリースは大きな役割を果たしています。

ここに登録することでウェブ上の検索にもかかるようになり、
日々新鮮なネタ探しをする必要のあるマスコミ記者の目に留まり、
それが記事となってポータルサイトなどに掲載・拡散される。

こうした特性を持つプレスリリースサービスですが、
様のサービスが群雄割拠の状態でもあります。

そんな中で、いち早くツイッターの伝播性に着目した同社。

その効果のほどにも注目したいところです。

100715.JPG


▼ニュースリリースやプレスリリースのネットPR配信サイト PR News
 http://prnews.jp/

▼人気blogランキング
 http://blog.with2.net/
posted by ツイッタービジネス活用研究会 at 19:00| Comment(0) | ビジネス注目事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

宣伝開始

梅雨入りしたかと思ったら
いきなり九州地方を中心に豪雨だそうです。
週末は東京も大雨とか。

毎年梅雨のことを忘れるくせに、
梅雨に入ると青空ってどんなんだったっけと忘れる、
いつも何かを忘れて、何を忘れているのかも忘れる、
そんな自分の癖を忘れる、忘れんぼうの海老根です。

忘れないうちに書いておこうと思って昨日は忘れていたのですが、
お気づきの方もいらっしゃったかもしれません。

これ。
promotedtweets

以前このブログでも話題にしました、「Promoted Tweets(プロモーテッドツィーツ)」ですね。

ディズニー映画の「トイストーリー3」が公開されるとかで、
その宣伝用に用いたようです。

知らぬ間に始まっていたのですね。

どんなものなのか、見てみました。

クリックするとまずこの画面に。
検索結果画面

よくある「検索結果」画面です。
「Toy Story 3」と検索すれば出てくるものですね。

このTLの一番上に表示されているのは
「DsineyPixar」からのツイート。
ここにも「Promoted by ・・・」とあることにもお気づきいただけるでしょう。

しかしながらこれ、F5で更新しても、常にトップに表示されます。
そのようになっているんですね、プロモーテッドだけに。

しかも、更新するたびに異なるツイートが表示されます。

100617_03.JPG

 ↓更新すると↓

100617_04.JPG

こんなかんじで。


参画する企業としては、
広告したいものに関する宣伝ツイートをいくつも用意しておくこと。

どうやらランダムに表示されるようなので、
ストーリーもののように、順番に読まねば分からない内容は避けること。


こうした対策を取る必要がありそうです。


ちなみに、Promoted Tweetsの下に続くのが、一般人のツイート。
ここでは人気のある順(被RT数)に応じて上から表示されているようです。

このあたり日本語とは仕様が異なるようですね。

日本語ではどのような展開になっていくのでしょうか。

ちょっと楽しみですが、
オランダ戦のことばかり気にして、
うっかり忘れてはいけないと自戒するばかりです。

人気blogランキングも忘れずにクリック!よろしくお願いします。
posted by ツイッタービジネス活用研究会 at 12:34| Comment(0) | ビジネス注目事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

孫社長、あゆ自らのCM出演交渉に「やりましょう。」の巻

梅雨入り間近の晴天、ありがたいですね。

この週末は天気に恵まれていたので、しっかりと布団を干しました。

表と裏、もう君たちの居場所はここにはないのだよ、ダニ君よ。
と不適な笑みを快晴の空の下浮かべていた海老根です。こんにちは。

人気blogランキングも週明けに見てみたら、なんと一位に返り咲き!!
阪神タイガースのファンのような気分です。


さてさて、この週末、晴れていましたが、夕立もありました。いよいよ夏ですね。

天気とは全く関係ないのですが、こんなツイートが目に留まりました。

毎度おなじみニュース男、ソフトバンク社の孫社長(@masason)です。

やりましょう。RT @myumonta 実現したら嬉しいな〜‼‼ RT始めまして、浜崎あゆみと申します。孫さんーっっっ‼犬のお父さんと共演したいでございます。11:53 PM Jun 4th via TwitBird iPhone



孫社長の「やりましょう。」はツイッター上では一種の流行語にもなっています。

「お、また何か始めるぞ!」なんて思っていたら、よく見れば会話の相手はあの浜崎あゆみさん(@ayu_19980408)ではないですか。

これはなんだ?とたぐってみました。
以下にその流れ、まとめてみました。勝手にトゥゲッターですね。

孫さーん‼と、つぶやいてみる。RT @kanariya0117: @ayu_19980408 ayuのiphoneケースを早く発売して欲しい!!!4:11 PM Jun 4th via Echofon


  ↓↓↓↓↓

恐れ多いですぅ。。。RT @runupgo: あゆが直接孫さん(@masason)によびかければ、「やりましょう!」っていうと思うよ!RT @ayu_19980408: 孫さーん‼と、つぶやいてみる。RT @kanariya0117: @ayu_19980408 ayuのipho4:16 PM Jun 4th via Echofon


  ↓↓↓↓↓

ドキドキ♡わくわく♡RT @raven_xx: 先ほどからの浜崎あゆみさん(@ayu_19980408)のtweetsが、SBの孫さん(@masason)にはたして届くかどうか興味あるところ。ひょっとしたら、Twitter発の大きなイベントに発展するかも。4:24 PM Jun 4th via Echofon


  ↓↓↓↓↓

何ですか〜っ?! RT @ayu_19980408 夢すぎますね。それ、大声で孫さんって叫べば、届きますかね???孫さーん‼8:27 PM Jun 4th via TwitBird iPhone


  ↓↓↓↓↓

始めまして、浜崎あゆみと申します。孫さんーっっっ‼犬のお父さんと共演したいでございます。RT @masason: 何ですか〜っ?! RT @ayu_19980408 夢すぎますね。それ、大声で孫さんって叫べば、届きますかね???孫さーん‼ 9:24 PM Jun 4th via Echofon


  ↓↓↓↓↓

やりましょう。RT @myumonta 実現したら嬉しいな〜‼‼ RT始めまして、浜崎あゆみと申します。孫さんーっっっ‼犬のお父さんと共演したいでございます。11:53 PM Jun 4th via TwitBird iPhone


  ↓↓↓↓↓

澤本ちゃん宜しくね〜。RT @sawamoto55go: 孫さん、拝読いたしました。ありゃー、、、考えます。 RT @ayu_1998040812:34 AM Jun 5th via TwitBird iPhone


  ↓↓↓↓↓

ハナジでたー‼件。RT @nalis: おお、凄いことになってる! "やりましょう。RT @ayu_19980408: 始めまして、浜崎あゆみと申します。孫さんーっっっ‼犬のお父さんと共演したいでございます。 /via @masason" 12:34 AM Jun 5th via Echofon


  ↓↓↓↓↓

だからもう、日本一の広告つくっちゃえばと。
RT @mkycosmo: すごい事にw RT@ninagawamika はじめまして、写真家の蜷川実花と申します。そのポスター私が撮りたいです!!RT @masasonやりましょう。RT @ayu_19980408: 始めまして、浜崎1:20 AM Jun 5th via Echofon


  ↓↓↓↓↓

レボリューションであり、エボリューションですね。RT @ginno_ono: RT @ginno_ono: 素晴らしい。とんでも無い事が起こっている。絶対見逃せない変化、もしかしたら改革だ。 RT @masason: やりましょう。RT @ayu_19980408: 始めまして、7:20 AM Jun 5th via Echofon


  ↓↓↓↓↓

ayuちゃん、どうですか? @ninagawamika 写真家蜷川実花と申します。そのポスター私が撮りたいです!RT @masasonやりましょう!RT @ayu_19980408 浜崎あゆみと申します。11:18 AM Jun 5th via TwitBird iPhone


  ↓↓↓↓↓

蜷川さんのように、様々なジャンルのクリエイターの方々が自ら手をあげて下さりこの輪がもっともっと広がり、繋がっていけば、日本が変わるキッカケになるのかも知れない、、、と若輩者ながら感じております‼RT @masason: ayuちゃん、どうですか? @ninagawamika2:45 PM Jun 5th via Echofon



  ↓↓↓↓↓

やりましょう。詳細は後程担当から。RT @ninagawamika 新しい時代の幕開けに参加出来たら最高に嬉しいです!!!RT @ayu_19980408 蜷川さんのように5:22 PM Jun 5th via TwitBird iPhone




本当に、エラいことになってます。

出来上がったCM、楽しみですね。


現在1位→人気blogランキング
posted by ツイッタービジネス活用研究会 at 13:30| Comment(0) | ビジネス注目事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

梅雨が来ることを毎年忘れる私が、今年も梅雨が来ることを知ったニュース也

こんにちは。

毎日天気が良いのでそれだけで幸せな海老根です。

首相がまた代わろうが、
次期首相と目される人物がかつて厚労大臣だったときに、
「私の未納は厚生労働省の不手際」と発言しようが、
それよりも今日の天気のほうが重要です。

そして人気blogランキングの順位が上がるとさらに幸せです。

さて、ちょっと前向きなニュースがありました。
雨の日は特別割引 プランタン銀座 ― 2010/6/3 1:15

 プランタン銀座(東京・中央)は雨の日の特別サービスを始めた。婦人服売り場やレストランで割引などを実施する。ミニブログ「ツイッター」で告知し、客足が遠のきがちな梅雨時期の来店促進につなげる。

 7月末までの雨天時に、約50店舗で実施。7階のレストラン「ビストロ321」や地下2階食品売り場のケーキ店「アローツリー」などでは最大で20%割り引くくじを用意した。

 5階の婦人服売り場の「ノール シュド」などでは、25日までの限定で価格を10%割り引く。また雨の日の1回の購入でスタンプを1つ押すカードを配布。3つ集めた人から抽選で100人に、同店で利用できる1000円分の商品券をプレゼントする。

 特別サービスの開催状況はツイッターで随時告知し、来店前に知らせることで来客増につなげる。同店は若い女性の利用が多く、ツイッターの利用者も多いと見て効果を期待している。

日経新聞より転載
http://www.nikkei.com/news/local/article/g=96958A9C889DE2EAE7E4EBEAE0E2E2E0E2E4E0E2E3E29EE7E0E2E2E2;p=F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2;n=9694E3E4E3E0E0E2E2EBE0E0E4E7;o=F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2F2


銀座に色々あるデパートの中でも
プランタン銀座(http://twitter.com/printempsginza)は以前から広報活動が盛んで、
その手法にもしばしば注目が集まります。

いい広報パーソンがいらっしゃるんでしょうね。

そして今回も、お見事。

時世と季節を見事に捉えたこの作戦。
見事マスメディアからのニュースに取り上げられる結果となりました。

他のデパートの広報の方も、
意地はらずに恥ずかしがらずに同じことやればいいのに。
とただただ思います。

まあ、色々あるんでしょうけど。

そしてまた今年も、梅雨がやってくるのだそうです。

あーあ。
と思った方、人気blogランキングへクリックお願いします。
posted by ツイッタービジネス活用研究会 at 12:35| Comment(0) | ビジネス注目事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

見習うべき!? 大人の対応見せる英BP社

今日はもう帰ろうと思うなり、雨が降り始めた晴れ男、海老根です。

こんばんは。→人気blogランキングへ

ツイッターの伝播性はすさまじいばかりですが、
そのメリットが時には仇となることがあります。

かつて日本でもUCC社がガイドラインに反する広告を行ってしまい、
ホームページ上で謝罪する事例を紹介させていただきました。
(しかし、その迅速な対応が喝采を浴び、一件落着。)
2010/2/13の記事

今度は海外の事例。
まずは以下をご覧ください。

ツイッターで「なりすまし」BPアカウントが大人気、米国
* 2010年05月26日 16:57 発信地:ワシントンD.C./米国

【5月26日 AFP】米マイクロブログサービス「ツイッター(Twitter)」で英石油大手BPの広報を名乗るアカウント「@BPGlobalPR」が現れ、多くのフォロワーが殺到している。だが、米沿岸における原油流出の対応に追われているBPのアカウントとしては、どこか様子が変だ。

 例えば、このアカウントの主は、「漂着した原油もBPの所有物です。浜辺で原油を発見しても、持ち去ったり除去したりしないでください。持ち去った人は法的手段に訴えます」、「今回の原油流出で受けた苦情1件につき1ドル払ったとしても、当社が現在持っている資産とは比べるべくもありません。石油はもうかる産業だ」などとつぶやいている。

 さらに、「BPが今夏のニューオーリンズ・ブルース・フェスティバル(New Orleans Blues Festival)のスポンサーに決定したことをお知らせします。スペシャルゲストはマディ・ウォーターズ(Muddy Waters)です」といった、ヒトを食ったようなつぶやきも。 マディ・ウォーターズは米国の著名なブルースミュージシャンだが、その名を直訳すると「泥水」の意味になる。

 このBP広報「なりすまし」アカウントは19日に登録されている。登録した人物は不明だが、すでに2万人のフォロワーがおり、これは本物のBPツイッターアカウント「@BP_America」の4倍を超える。

 一方、本物のBP広報のトビー・オドーン(Toby Odone)氏は、「なりすまし」のBPアカウントの存在に気づいてはいたが、BPとして偽アカウントの削除依頼は行っていないようだと広告業界誌「Advertising Age」に語った。

「人びとにはBPに対する自らの考えを述べる権利があり、われわれはそうした意見を甘受する用意があります」(オドーン氏)

 一方、米国での原油流出問題についてオドーン氏は、原油流出および除去作業に全力で取り組んでいると語った。(c)AFP

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/it/2730032/5804626?utm_source=shinichiro_beck&utm_medium=twitter&utm_term=shinichiro_beck
より転載


驚いたのは、この大人の対応。

文中にもありましたが、
資本力のあるところはちょっとやそっとのことではビクともしない、
とも言えそうですが、
どの企業でもこのように、堂々としていれば批判の矛先が変わるのかもしれませんね。

事業仕分けに引っ張り出されたどこかの木っ端役人には、
こうした対応は期待できないのでしょうか。

まあ、開き直られても困っちゃいますけど。


事業仕分け、まだまだ徹底的にやるべし。という方→人気blogランキングへ クリックお願いします。
posted by ツイッタービジネス活用研究会 at 18:48| Comment(0) | ビジネス注目事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。